HOME > Blog > 「ASTD 2011 @Orlando 5/22」

ASTD 2011 @Orlando 5/22

Marshall Goldsmithのセッションで今年のカンファレンスをスタートしました。

テーマはEngagement。
DSC00376
Engagementを高めるために何をすべきか?
と考えるとき、無意識に「会社として」と主語を会社にしていた自分の固定概念を
いきなりくつがえされるセッションでした。

It’s not about them, it’s all about you.

やりがいを感じるために・・・ 行動するのは会社ではなく、
そこで働く一人一人。

やりがいを感じますか?は passive questionで、
やりがいを高めるために、自分として何をしていますか?
とするのが active question.

Passive question は、上司が、とか、与えられている仕事が、と、
自分以外のことを答えがち。
でもActive questionをすることで、personal owershipを問いかけ、
自分としてどんな行動をするかがカギになる。

ふむ。Eye openingでした。

内面から始めるhappiness、Mojoを説くMarshall Goldsmithなんだから、
当然そういう発想ですよね!恐れ入りましたmm

続いて、Bob PikeのAuthor Chatへ。

DSC00379期待通り、すぐに使えそうなテクニックあり、
ユーモアたっぷりで、
しかも奥深い理論に基づいています。

ボブの理論『参加者主体』の手法というのは、
ただ単に『参加型』なわけではなく、理にかなっている。
人はどう学びたいか、脳の働きに合わせてどう学ぶのが効果的か、
ということに対して、より納得の深まった1時間でした。

最新テクノロジー大好き、ガジェット大好きなボブは、
Panasonicの最新Lumixデジカメをつい2週間前に買ったらしく、
このPanasonicのカメラ、すごいよー、と嬉しそうに見せてくれました。

そんなお茶目なところも大好きです♪

そして、ASTDならではの楽しみ、書籍コーナーへ。
関連図書がずらりと並ぶこのコーナー、毎年、たくさん本を買ってしまいます。
日本語にはなっていない最新のものがほとんどで、しかもこれだけの種類が並ぶ書店はない。
嬉しくなって、ついつい・・・・

明日は朝7時から、Author Chatに出る予定。
充実の、長い1日になりそうです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です