HOME > Blog > 「講師養成:公開講座を開催いたしました。」

講師養成:公開講座を開催いたしました。

2017年10月2日~3日にトレーナー養成ワークショップ、
翌4日にその実践編を開催いたしました。

今回も皆様にはとても熱心に、でもとても楽しそうにご参加いただきました。
ありがとうございました。

 

 

以下、実践編にご参加いただいた方のご感想の一部です。

*学問としてのID(インストラクショナルデザイン)は、実践的技術にかけ、
「工学のためのID」にとどまっている感があります。
本シリーズは理論をベースにしつつも、
実践にダイレクトに役立つきわめて有効な知見だと毎回思います。

*個々のワークが3分だったり4分だったり早いペースで大変効率的かつ効果的
(日本の研修はかなりテンポがゆっくりです)。
たった1日で多くのことを学び、即実践で使えるのがこの研修の大きなメリットです。
ラーニングパートナー、講師、参加者からのフィードバックは宝物です。
たまに見返して修正していきたいです。

*トレーナーになって4年が経つ中で、
メソッドをもってサポート、フィードバックをもらえたことが何よりも素晴らしい学びでした。

******

実践編まで修了した方は、ボブ・パイク・グループ提供の、
「プロフェッショナルトレーナー」認定試験にチャレンジすることができます。
講師としての知識・スキルの証として、皆様も挑戦なさいませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です