トレーナー養成プログラム TRAIN-THE-TRAINER BOOT CAMP

ニーズに合わせてお選びいただける多彩なプログラムをご用意しています。

「参加者主体の研修手法」の基礎を学ぶ「トレーナー養成ワークショップ」 トレーナー養成ワークショップ詳細
「参加者主体の研修手法」を実践練習する公開講座「トレーナー養成ワークショップ~実践編~」 トレーナー養成ワークショップ~実践編~詳細
資格取得を目指す方のために「プロフェッショナルトレーナー認定テスト」 プロフェッショナルトレーナー認定テスト詳細
講師としてのプレゼンテーションスキルを磨く講師のためのプレゼンテーションスキル研修 講師としてのプレゼンテーションスキルを磨く講師のためのプレゼンテーションスキル研修 詳細
グループワークを効果的に導くスキルを身につける講師のためのファシリテーションスキル研修 グループワークを効果的に導くスキルを身につける講師のためのファシリテーションスキル研修 詳細
社内開催でより実践的な内容を目指す社内研修講師養成 社内研修講師養成詳細
御社の研修を「参加者主体」に変革する研修内製化支援
FD・高等教育の現場に「学生主体」の授業デザインと運営方法をアカデミック・パッケージ
アカデミック・パッケージ詳細

『参加者主体の研修手法』は、人材開発の世界的権威であるボブ・パイク氏が、長い研究と実践を経て確立した、「参画型」で「双方向」の研修方法です。アダルトラーニング(大人の学習)や心理学、脳科学をベースにしたこの手法は、学習者の主体性を引き出し、結果として行動変容を起こすことを強力にサポートします。

『参加者主体の研修手法』は、半分の時間で2倍の学習を可能にします。この手法が効果を出せるのは、学ぶ人のニーズに合っているからです。人の集中力が持続する時間は短いため、集中力が途切れないよう定期的に興味を引きつけることをデザインに組み込みます。また様々な学習スタイルにも対応し、安心して学べる環境で集中して学んでいただくことができます。

講義形式の研修は講師がどんなにすばらしくても、一度説明しただけの内容は1日後には80%も忘れられてしまいます。一方、『参加者主体』の研修では、「参加者」が自ら主体的に考え、学んだ理論やツールを活用して、自ら答えを導き出す力を身につけることを促します。これは、「大人」に対して多くの場面で行われている講義形式の研修が、実践で効果をあげないことに気付いたパイク氏が、いかに研修内容を参加者の記憶に留め、さらに学んだことを実践することを可能にするかを追求した結果導き出された手法です。また、研修でのコミュニケーションは、講師対参加者のみで行われるのではなく、参加者同士でも行われます。参加者同士がお互いの経験やアイデアを共有し、その答えをより質の高いものにしていくことを目指していきます。

そして、これこそが職場に戻ってからの実践のための鍵なのです。研修が終わって、参加者が職場に戻ったとき、教えた講師はもういません。ですから、参加者が主体的に実践したり、問題を解決する力を身につけていなければ、研修はイベントで終わってしまうのです。『参加者主体の研修手法』は、研修参加者に自分たちで実践、解決する力をつけさせることによって、あなたの行う研修を、実践で成果を上げる研修に生まれ変わらせます。

『参加者主体』の研修手法は、研修のテーマやコンテンツ、業界等を選ばず、どのような研修にも活用していただける手法です。世界の5大陸で30万人以上のトレーナーが、この手法を学び、教え方を変化させてきました。

「参加者主体の研修手法」とは?

現場での効果に結びついているか分からない講義形式の退屈な研修を…参加者が主体的に考え、学んだことをさらに、現場で実践しようという気持ちにさせる研修に生まれ変わらせる手法です!

講師が「説明した」からといって、学習者が「学んだ」とは限りません。「参加者主体の研修手法」を活用して「現場での実践」を可能にするトレーニングを目指しませんか?

The Bob Pike Group 導入企業の一例

American Express Financial, Wells Fargo Financial, Dell, Symantec Software
Iowa State University, Minneapolis Public Schools, National Education Association, Professional Development Alliance, University of Chicago, University of MN,
US Army, US Marine Corps, US Navy, US Coast Guard,
Choice Hotels International Case Study, Magnolia Hotels
Boehringer Ingelheim, GlaxoSmithKline, Johnson & Johnson Wound Management, Novartis,
Pfizer, Procter & Gamble Pharmaceuticals,
Boeing, Coca-Cola Enterprises, Harley Davidson, Kellogg Company, Shell Oil, Wella Corporation,
Caribou Coffee, Hallmark, Kellogg’s, Nordstrom, McDonald’s, Target Corporation, Wal-Mart
Best Buy, Honeywell, Microsoft, Sony, T-Mobile, Verizon