ダイナミックヒューマンキャピタル > 人材開発担当者養成講座

人材開発担当者養成講座

人事異動で「人材開発担当者」になり、
前任者から業務を引き継いで実施しているけれども、
そもそも「人材開発」とは何なのか、
その基本概念や理論を学んだことはない、という方は少なくありません。

「人材開発担当者」というのは、研修を企画運営する「事務局」にとどまらず、
ビジネスに直結する大切な役割を担っているのです。

こんな方に

  • 異動で人材開発を担当することになった。どこから手を付ければいいのだろう?
  • 前任者から引き継いだ業務をとりあえず継続してはいるが、これでいいのだろうか?
  • 人材開発についての基礎や、担当者として知っておくべきことを基礎から学んでスキルアップしたい

人材開発担当者養成講座のねらい

  • 「人材開発担当者」の役割を理解し、ビジネスにおける貢献度合いを高める
  • 「人材開発担当者」に必要な基礎知識を学び、自社の人材開発計画に反映する
  • 「人材開発担当者」として今後の自己成長の計画を立てる
  • 社内講師として登壇する予定がある方は、講師としての基本知識とスキルを身につける

「人材開発担当者養成講座」講座内容

1日目 13:30~17:30 2日目 13:30~17:30 3日目 9:30~17:30
人材開発担当者の基礎知識① 人材開発担当者の基礎知識② 講師スキル基本講座

A) 1日目+2日目のみ、B) 3日目のみ、C) 3日間全部の、いずれかを選択できます。

1日目 13:30~17:30 人材開発担当者の基礎知識①

  • 経営者のビジネスパートナーとしての「人材開発担当者」の役割
  • 「人材開発担当者」に必要なスキルと主な活動
  • 人材開発の基本概念
    • 人はどのように育つのか
    • 研修は答えではないかもしれない
    • 経験学習やコーチングの基本

2日目 13:30~17:30 人材開発担当者の基礎知識②

  • 人材開発の体系化
    • 人事部と各部門の協力体制
    • 社内講師と外部講師
    • 上司の巻き込み
  • 研修内製化について
    • 研修内製化を進めるステップ
    • 社内講師育成について

3日目 9:30~17:30 講師スキル基本講座

参加者をひきつけ、「役立つ研修だった!早く実践したい!もっと学びたい!」
と思ってもらう研修ができるようになるための1日セミナーです。

研修が本業ではないのに、専門分野について社内講師を任された。
研修講師として登壇することになったけれども、経験がなく不安。
伝えたいことはたくさんあるけれど、研修をどう構成すればうまく伝わるのか?
どうしたら一方通行の講義ではなく双方向にできるのか?
どうしたら眠くならない講義ができるのか?
・・・という悩みの解決方法を見つけます。

こんな方に

  • 初めて講師をすることになった、など、講師としての基本を学びたい方
  • IT、エンジニア、営業、ファイナンスなど、自分の専門分野について社内で研修をする社内講師の方

講師スキル基本講座のねらい

  • 「参加者主体」の教え方を体験し、自身の研修への応用を検討する
  • 大人の学習の概要、参加者を巻き込むための基本概念やテクニックを学び、自身の研修に活用する
  • 講師としての舘字古見、声やジェスチャーの使い方などデリバリースキルをブラッシュアップする
  • 自身の研修コンテンツを使用して、実践練習を行う
1.講師スキルの基本
  1. 良い研修とは?
  2. 講師に求められるスキル
2.「参加者主体」とは?
  1. 大人の学習
  2. オープニングのカギ
  3. クロージングのカギ
  4. 「参加者主体」の基本コンセプト
3.デリバリースキルのブラッシュアップ
  1. 声の効果的な使い方
  2. ジェスチャーやボディランゲージの使い方
  3. スライドや配布資料作成についての注意点
  4. 陥りやすいミス
4.講師としての成功に向けて
  1. 参加者を巻き込むためのコツ
  2. 質問対応のコツ
5.プレゼンテーション練習
  • 自分自身の研修教材を用いて10分程度の実践練習

「人材開発担当者養成講座」開催内容

日 時: 1日目 2018年8月29日(水)
2日目 2018年9月20日(木)
3日目 2018年10月25日(木)
場 所: フクラシア八重洲
〒103-0028 東京都中央区八重洲2丁目4-1
https://www.fukuracia.jp/yaesu/access/
アクセス:
参加費用: A) 人材開発担当者の基礎知識(1日目+2日目) 54,000円
B) 講師スキルの基本講座(3日目) 64,800円
C) A+B(3日間全部) 108,000円

*Aのみ、Bのみのお申込みも可能です。
*いずれのオプションにも教材費が含まれます。
*教材には「講師・インストラクターハンドブック」と「研修デザインハンドブック」がそれぞれ1冊ずつ含まれます。

お申込みフォーム

※ 必須入力
氏名
ローマ字
例)Ayako Nakamura
会社名
部署
役職
メールアドレス
郵便番号 -
住所
電話番号 --
希望コース A) 人材開発担当者の基礎知識(1日目+2日目) 54,000円B) 講師スキルの基本講座(3日目) 64,800円C) A+B(3日間全部) 108,000円
こちらの講座をお知りなった経緯を教えてください。(一つお選びください。)

弊社の公開講座に初めてお申込みいただく方で、これまでに弊社の

  ・「トレーナー養成ワークショップ」
  ・「参加者をひきつけるためのインストラクションスキル研修」
  ・「講師のためのファシリテーションスキル研修」

にご参加いただいた方からのご紹介でお申込みの方は、その旨をご記入ください。
ご記入いただいた方にはご紹介割引のご案内をお送りいたします。
また、弊社「プロフェッショナルトレーナー認定」に合格されている方は、
参加費が10%割引になりますので、コメント欄にご記入ください。
その他、何かございましたらご自由にご記入ください。(500文字内)

コメント欄(500文字内)

お支払いについて
お申し込みいただきましたら、自動返信でお振込についてのご案内をお送りしております。  
内容をご確認の上、お手続きいただきますようお願いいたします。  
なお、経理の手続き上、正式なご請求書が必要かどうか、以下にお知らせください。

請求書
下記、【お支払いとキャンセルについて】の内容について確認し、その内容を了承します。

下記の「送信」ボタンを一度押すとデータが送信されます。いまいちど内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

参加申し込みをいただいた方には、自動返信でお振込みのご案内をお送りいたします。ご紹介割引に関するご案内は、追って担当者より改めてご連絡いたしますので、お振り込みはなさらずに、しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

【お支払いとキャンセルについて】

  1. お振込みはワークショップ開催4週間前までにお願いいたします。お振込みの確認が取れ次第、確認のご連絡を差し上げます。なお、何らかのご事情でお振り込みが期日より遅くなる場合には、事前にその旨をお知らせください。
  2. 参加証はワークショップ開催の2週間前にお送りいたします。
  3. 振り込み手数料はご負担願います。
  4. 参加費用にはテキスト代、会場費が含まれます。3日目のみ昼食費も含まれます。
  5. 参加申し込みをキャンセルされる場合には、開催の2週間前までに書面あるいはE-mailでご連絡いただければ、手数料5,000円を差し引いた額を払い戻しいたします。2週間前から前日までのご連絡は、キャンセル料50%を差し引いて払い戻しいたします。当日ご欠席の場合、払い戻しはいたしかねますので、ご了承ください。
    なお、日程の変更のご依頼については2週間前までであれば、空きがある限り承ります。2週間前から前日までのご連絡の場合は、手数料5,000円にて承ります。
  6. 主催者側のやむを得ない事情により、セミナーの内容、日程、場所などの変更、または中止とさせていただく場合があります。ご了承ください。

ご記入いただいた個人情報の利用目的は次の通りです。
(プライバシーポリシーはこちら)

  • お問い合わせへの対応
  • セミナー受講者申し込み受付業務(ご参加にあたってのご案内、修了証送付など)
  • セミナー当日に利用する名札の作成
  • 当社のサービスに関する情報やメルマガのお届け