1. HOME
  2. Seminars / Events
  3. 中止:研修ファシリテーションスキル 入門編 2020年7月2日(木)

中止:研修ファシリテーションスキル 入門編 2020年7月2日(木)

講師養成では世界的権威のボブ・パイク氏との共著4作目、
「研修ファシリテーションハンドブック」の内容を実際に学んでいただけるワークショップです。

研修で「講師がレクチャーすることがメイン」の時代は終わりました。とは言え、すべての研修がオンラインに置き換え可能ということでも、ないでしょう。
集合研修を行うことの必要性や、意義があらためて問われる今ーー。講師に求められるのは、ティーチングではなく、ファシリテーションです。

効果的なファシリテーションを行うには、(研修当日の)ファシリテーションスキルを磨くことはもちろんなのですが、そもそも意義のある時間にするためのための事前準備(デザイン)がとても大切です。デザインと、ファシリテーションのポイントを学び、対面だからこそ得られる価値のある研修が行えるスキルを磨きましょう。

こんな方に

  • 一方的な講義を行うスタイルから脱却したい講師の方
  • 「伝える」のではなく「導く」方法を学びたい講師の方
  • 参加者を巻き込み、学びを深めるファシリテーションのコツを学びたい講師の方
  • これから講師デビュー、または講師としての経験がまだあまりない、など、講師としての基本を学びたい方
  •  「参加者主体の研修手法」について初めて学ぶ方、学んだことはあるけれどもリフレッシュしたい方

 ねらい

  • 研修講師に求められるファシリテーションスキルを体験する
  • 対面で研修を行う意義のある研修を効果的にファシリテーションするための、デザインを検討する
  • 今後の研修でのファシリテーションに向けて準備する
  • 研修中のファシリテーションスキルを練習する

 内容

  • 講師の役割とファシリテーション
    講師の役割: ティーチング、コーチング、ファシリテーション
           デザイン、デリバリー、ファシリテーション
    研修でファシリテーションを行う場面と「参加者主体」の基本原則

  •  研修でのファシリテーションの準備
    EAT(経験ー気づきー理論)をデザインする
     アクティビティを活用して体験学習をする
     知識や経験を引き出す問いかけをする
     経験からの学びを深める問いかけをする
    問いかけをデザインする
     参画を促す問いかけ
     リビジット(確認・復習)の問いかけ

  • ファシリテーション 実践練習
    参加者を巻き込むインストラクションのポイントと練習
    安心して学べる場・関係性のデザインのポイント
    オープニング実践練習

  •  今後に向けて

 開催内容

日 時: 〇 2020年7月2日(木)    9:30~17:30 中止
〇 2020年9月15日(火)  9:30~17:30
場 所: フクラシア東京ステーション
 〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6−1 5階・6階 朝日生命大手町ビル
アクセス: https://www.fukuracia.jp/tokyo/access/
参加費用: 66,000円(税込み) 
ボブ・パイク・グループ発行「プロフェッショナルトレーナー認定」割引対象外です。
講師: ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社 代表取締役 中村文子
ボブ・パイク・グループ マスタートレーナー
主 催:

ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社

事前準備:

事前課題として、「研修ファシリテーションハンドブック」の一部を読み、問題に回答していただきます。事前に、「研修ファシリテーションハンドブック」をご購入いただき、第1章(必須)をお読みください。余力があれば第2章以降にも目をお通しください。 amazonからのご購入はこちら
なお、事前課題の詳細は、ワークショップ2週間前に、ご参加確認とあわせてお送りします。

参加申し込みをいただいた方には、自動返信でお振込みのご案内をお送りいたします。

※ 必須入力
氏名
ローマ字
例)Ayako Nakamura
会社名
部署
役職
メールアドレス
郵便番号 -
住所
電話番号 --
参加費用 ご参加される日程にチェックをお願いします。
この講座を知った経緯にチェックをお願いします。

その他、何かございましたらご自由にご記入ください。(500文字内)

コメント欄(500文字内)

お支払いについて
お申し込みいただきましたら、自動返信でお振込についてのご案内をお送りしております。  
内容をご確認の上、お手続きいただきますようお願いいたします。  
なお、経理の手続き上、正式なご請求書が必要かどうか、以下にお知らせください。

請求書
下記、【お支払いとキャンセルについて】の内容について確認し、その内容を了承します。

下記の「送信」ボタンを一度押すとデータが送信されます。いまいちど内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

【お支払いとキャンセルについて】

  1. お振込みはワークショップ開催2週間前までにお願いいたします。お振込みの確認が取れ次第、確認のご連絡を差し上げます。なお、何らかのご事情でお振り込みが期日より遅くなる場合には、事前にその旨をお知らせください。
  2. 参加証はワークショップ開催の2週間前にお送りいたします。
  3. 振り込み手数料はご負担願います。
  4. 参加費用にはテキスト代、会場費、昼食費が含まれます。宿泊費は含まれません。
  5. 参加申し込みをキャンセルされる場合には、開催の2週間前までに書面あるいはE-mailでご連絡いただければ、手数料5,000円を差し引いた額を払い戻しいたします。2週間前から前日までのご連絡は、キャンセル料50%を差し引いて払い戻しいたします。当日ご欠席の場合、払い戻しはいたしかねますので、ご了承ください。
    なお、日程の変更のご依頼については2週間前までであれば、空きがある限り承ります。2週間前から前日までのご連絡の場合は、手数料5,000円にて承ります。
  6. 主催者側のやむを得ない事情により、セミナーの内容、日程、場所などの変更、または中止とさせていただく場合があります。ご了承ください。

ご記入いただいた個人情報の利用目的は次の通りです。
(プライバシーポリシーはこちら)

  • お問い合わせへの対応
  • セミナー受講者申し込み受付業務(ご参加にあたってのご案内送付など)
  • セミナー当日に利用する名札の作成
  • 当社のサービスに関する情報やメルマガのお届け

今後の講座

今後の講座 | 研修ファシリテーションスキル 入門編