1. HOME
  2. Seminars / Events
  3. ラーニングテクノロジーを活用した 参加者主体の研修手法ワークショップ

ラーニングテクノロジーを活用した 参加者主体の研修手法ワークショップ

ラーニングテクノロジーを活用した 参加者主体の研修手法ワークショップ

研修で「講師がレクチャーすることがメイン」の時代は終わりました。
人数が多くても、時間の制約があっても、参加者を巻き込む。
研修の効果・効率を高めるために、知識の習得など自己学習できることは、事前・事後課題として自己学習してもらう。

参加者を巻き込むと言っても、指名して答えてもらったり、グループディスカッションやグループワークを行うだけが、その方法ではありません。楽しく効率よく、大人数を巻き込むことも可能なのです。こうしたボブ・パイクの参加者主体の研修ノウハウを、ラーニングテクノロジーを活用して、簡単に楽しく行う方法があります。

UMU ・・・参加者主体の研修手法とUMUのシナジーを体験していただけるワークショップ、第2回のご案内です。

第1回ワークショップのご報告はこちら

 UMUご紹介動画

 目的

ボブ・パイクの「参加者主体の研修手法」の主要なコンセプトを研修デザインに取り入れ、UMUを活用して参加者を巻き込むことができるようになる

 内容

  • 研修はイベントではなくプロセス ~事前・事後課題にUMUを活用する
  • CORE ~クロージング、オープニング、リビジット、エナジャイザーにUMUを活用する
  • 研修デザインの基本コンセプトを学び、自分の研修にUMUをどう取り入れ、参加者をどのように巻き込むかを検討する

 UMUの活用体験・内容

  • 事前・事後の課題配信・実施体験
  • 研修中に参加者とインタラクティブにする方法を習得する
  • テンプレートを持ち帰ることができる

 開催内容

日 時: 2020年2月19日(水) 9:30~17:30 
場 所: AP日本橋 6階
〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目6−2
アクセス: https://www.tc-forum.co.jp/ap-nihonbashi/access/
日程および
参加費用:
2月19日(水) 66,000円(税込み) 
(プロフェッショナルトレーナー認定割引対象外です。)
講師: ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社 代表取締役 中村文子
ボブ・パイク・グループ マスタートレーナー
主 催:
共 催:

ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社
ユームテクノロジージャパン株式会社

事前準備:

研修中にスマートホンおよびパソコンを使って、参加したり、実習を行ったりする内容を予定しています。当日アカウント設定などの時間ロスを避けるため、以下の持参物、および、ご準備にご協力をお願いいたします。

参加申し込みをいただいた方には、自動返信でお振込みのご案内をお送りいたします。

【お支払いとキャンセルについて】

  1. お振込みはワークショップ開催2週間前までにお願いいたします。お振込みの確認が取れ次第、確認のご連絡を差し上げます。なお、何らかのご事情でお振り込みが期日より遅くなる場合には、事前にその旨をお知らせください。
  2. 参加証はワークショップ開催の2週間前にお送りいたします。
  3. 振り込み手数料はご負担願います。
  4. 参加費用にはテキスト代、会場費、昼食費が含まれます。宿泊費は含まれません。
  5. 参加申し込みをキャンセルされる場合には、開催の2週間前までに書面あるいはE-mailでご連絡いただければ、手数料5,000円を差し引いた額を払い戻しいたします。2週間前から前日までのご連絡は、キャンセル料50%を差し引いて払い戻しいたします。当日ご欠席の場合、払い戻しはいたしかねますので、ご了承ください。
    なお、日程の変更のご依頼については2週間前までであれば、空きがある限り承ります。2週間前から前日までのご連絡の場合は、手数料5,000円にて承ります。
  6. 主催者側のやむを得ない事情により、セミナーの内容、日程、場所などの変更、または中止とさせていただく場合があります。ご了承ください。

ご記入いただいた個人情報の利用目的は次の通りです。
(プライバシーポリシーはこちら)

  • お問い合わせへの対応
  • ワークショップお申し込み受付業務(ご参加にあたってのご案内など)
  • 以上2点を行うにあたり、共催者ユームテクノロジージャパン様と情報共有
  • ワークショップ当日に利用する名札の作成
  • 当社のサービスに関する情報やメルマガのお届け

今後の講座

今後の講座 | 参加者主体のオンライン研修設計講座