1. HOME
  2. ブログ
  3. 2020年を迎えるにあたって

2020年を迎えるにあたって

早いもので今年もあと2週間をきりました。
今年の振り返りと、来年に向けての展望をまとめたいと思います。

今年の出来事のBig 3は・・・

  1. 1.5年ぶりにボブが来日したこと
  2. 2.ボブとの共著3冊目「研修アクティビティハンドブック」を出版できたこと
  3. 3.コラボレーションの機会が広がったこと

まずボブの来日。
日本能率協会マネジメントセンター様、日経BP社様、ユームテクノロジージャパン様
各社の主催による3つのセミナー、そして弊社主催も合わせて4つのセミナーを開催いたしました。
詳細はこちら。
https://www.d-hc.com/2019/08/bobpike/

11月6日 日本能率協会マネジメントセンター様主催セミナーで、ご担当いただいた豊久様と記念撮影
    

11月7日 日経BP社様主催セミナーでの記念撮影は、草野様およびご協力いただいたUMUの皆さんも一緒に。

そして、11月8日に弊社主催で開催した
ボブ・パイク氏来日特別ワークショップ「講師のためのファシリテーションスキルの探求」
の記念撮影はこちら。今年、講師歴50年を迎えたボブをお祝いしました。

ボブとの共著3冊の編集を担当してくださっている柏原様と。

そして11月10日 UMU様主催のセミナーにて。

どのセミナーも、ボブのノウハウと、ご参加の方のエネルギーが混ざって、
本当に楽しく充実した4日間でした。

昨年のボブは心臓の手術など健康面で心配しましたが、
元気な姿で、講師歴50年という節目の年に日本に来てもらえて、嬉しかったです。

2点目の、ボブとの共著3冊目「研修アクティビティハンドブック」は、3月に出版させていただきました。
久しぶりにアマゾンをのぞいてみたら、コメントをいただいていて、嬉しいです!
一つから一部引用させていただきます。
「遊び要素の強いゲームなどと違って、地に足のついた、
落とし所がきちんとあるアクティビティーなので、実践しやすいです。」

そして3点目。
今回のボブの来日に際しても、弊社がメインではなく、
上記各社様がボブを招へいすることを進めてくださいました。
また、他にも、パーソルラーニング様(元FXLI様)や、リカレント様など
コラボレーションさせていただく機会が増えています。
今後生み出すシナジーを、私もとても楽しみにしております。

そして、2020年はこんなことを予定しています。

  1. 1.ボブとの共著4冊目を出版します。
    テーマは「講師のためのファシリテーションスキル」です。
    3月中を目指しております。

  2. 2.1に関連して、ファシリテーションスキルに関する新しい研修プログラムをご提供開始します。
    一方的な講義をするのであれば、集合研修は必要ありません。
    では研修では何をすれば良い?それをどうファシリテーションすれば良い?
    ということをテーマに、1の書籍と連動させて学んでいただけるよう準備中です。

  3. 3.UMU様と共同開発の、新しい講師養成プログラムを開始します。
    ボブの理論やノウハウを研修で実践する際に、UMUをどう活用すればより効果的なのか?
    オープニングやクロージングに、具体的にUMUをどう使う?
    など、ボブのテクニックと、UMUとのシナジーを作り出す講座です。

それぞれ、詳細が決まり次第ご案内させていただきます。

プライベートでは2019年は・・・

4月に、1か月間の九州一周家族(犬 x 2 含む)旅行をしました。
何かとゆかりのある九州(私の両親が鹿児島県出身、夫は福岡県出身)を
一度ゆっくり旅したいと思っていました。
レンタカーでくるっと一周、九州の春を満喫しました。

昨年から準備中だった、「ペット食育入門講座」を開始しました。
犬の手作りごはんに関するセミナーで、今年11回開催しました!

いぬのごはんクラブHP
https://inunogohan.com/

来年は東京オリンピックの年ですね。
期間中は、研修を開催するのはとても困難な状況になることを予測し、
関東を脱出する計画を立てております。

いよいよ今年もあとわずか。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Features ~主なご支援内容~

2019年12月
« 9月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新の記事