1. HOME
  2. ブログ
  3. 2022年を迎えるにあたって

2022年を迎えるにあたって

今年も残すところあと2週間ほどとなりました。
2020年は、突然のオンライン化への対応が求められ、
2021年は、2サイクル目で落ち着いて対応でき、1年目より改善もできた、
という状況だったかと思います。

弊社も2020年にスタートしたオンライン研修のための講師養成講座に、
インストラクショナルデザインとファシリテーションの上級編が加わったり、
「プロフェッショナルトレーナー認定【オンライン研修】コース」のご提供を開始したり、と
オンライン研修の向上のためのサポートを続けた1年でした。

さて2022年はどんな状況になるのでしょうか・・・。

ブログやセミナーなどで何度かお話していますが、
オンライン研修のメリットや可能性を実感してしまった今となっては、
対面の研修が再開されても、以前とまったく同じ状況に戻ることはないでしょう。

〇 移動の時間も費用もかからない
〇 会場の費用や設営の手間も不要
〇 サクッと集まりやすい
〇 オンラインではできないと思っていたことでも、意外にできることがわかった
〇 1日に詰め込むより、短時間に分割する方が定着する
〇 オンデマンドの学びと組み合わせることで、同期(集合)の研修の時間を短縮できる
〇 オンデマンドは、個人のペースやニーズに合わせて学べる

・・・ざっと考えただけでも、すぐにこれくらいリストアップできるほど、メリットが多いのです。

とはいえ、すべてがオンラインに置き換えられるわけではありません。
チームビルディング、体験学習など、やはり、オンラインに置き換えることがとても困難な要素もあります。
対面研修ができない状況では、そうした面でオンラインの限界を感じていた方も多かったかと思います。

今後は、対面が再開され、対面とオンライン、それぞれ適性やメリットを生かして、
使い分けていく、というか、組み合わせていくことになるのだと考えています。

対面なのか、オンラインなのか?
同期(集合)なのか、非同期(オンデマンド)なのか?
オンラインでも対面でも、集合するのであれば、集合するからこその価値を提供できているか?
・・・情報や知識を「伝える」だけであれば、オンラインであっても、集合する必要はありません。

2022年も、私自身が「集合するからこその価値提供」ができる研修をデザインすること、
そして、講師の皆さんが、「集合するからこその価値提供」が今まで以上にできるように、支援すること、
をブレずに続けていきたい所存です。

プライベートでは、2021年は大きな転機となった年でした。
もう10年以上、「したいね・・」と言うだけで全然具体化しなかった「暖かい場所への移住」が実現しました。
仕事がほぼすべてオンラインである現状、どこにいてもできるというのが大きく後押しになり、
7月に沖縄・那覇に引っ越しました。これもオンライン研修の大きなメリットの享受ですね。
寒くないクリスマスはまだ不思議な感じですが、大好きな沖縄での生活を楽しんでいます。
オフィスは横浜のままリモートワークで、対面研修は、出張で対応させていただいております。
世の中のいろいろがもう少し再始動してきたら、せっかく沖縄に住んでるから、沖縄に地域貢献もしたいし、
いぬのごはんクラブの活動も沖縄でも継続していきたいと考えています。

2021年も残りわずかとなりました。本年もお世話になりありがとうございました。
どうぞ楽しいホリデーシーズンをお過ごしください。
そしてどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Features ~主なご支援内容~

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新の記事